JUIDAが小1行方不明捜索に協力 自衛隊の要請受けパイロット派遣

2019.09.28

  山梨県道志村のオートキャンプ場に6家族で来ていた千葉県成田市の小学1年生、小倉美咲さん(7)が9月21日から行方不明になっている事件で、一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)が捜索活動中の自衛隊の要請を受け、27日、ドローンを扱うエキスパート4チームを派遣した。4チームは同日午前に現地で捜索に合流した。

BI、ジュンテクノ、田中電気、ミライズの4チームが参加

 JUIDAによると、出動したのは、JUIDAの事務局を運営するブルーイノベーション株式会社(東京)、JUIDA認定スクールを運営する田中電気株式会社(東京)、JUIDA認定スクール「Dアカデミー埼玉校」を運営する株式会社ジュンテクノサービス(埼玉県川越市)、JUIDAスクール「ミライズドローンスクール」を運営する有限会社小田原ドライビングスクール(神奈川県小田原市)の4チーム。各チームとも2人程度を派遣したという。

 行方不明になって以降、山梨県警、自衛隊、消防やボランティアなどの捜索チームは、ドローンも使って捜索を続けているが、それまでに見つかっておらず、JUIDAチームの合流で捜索体制の強化に協力した。

いいね!と思ったらシェア!
関連するタグ
関連する記事