「SORAPASS 向けドロサツ!!レンタル」が特別価格で BIとdrone supply & controlが新サービス開始

2019.12.23

  ブルーイノベーション株式会社(東京都文京区)、と株式会社 drone supply & control(東京都千代田区)は、ブルーイノベーションが運営するドローン飛行支援地図サービス「SORAPASS」で、drone supply & controlが提供するドローンレンタルサービス『ドロサツ!!』を特別価格で利用できる新サービスをスタートした。JUIDA操縦技能証明証保有者なら、Mavic 2 Pro, Mavic Airの2台を2泊3日19,800 円で使える。

JUIDAライセンス保有者は6泊7日19,800円で2機種セット

  「SORAPASS向けドロサツ!!レンタル」は、「初心者プラン」と「上級者プラン」とがある。一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)発行の「JUIDA操縦技能証明証」保有者が使える2泊3日19,800円の上級者プランのほかに、JUIDA操縦技能証明証を保有していなくてもMAVIC Airを、6泊7日でレンタルできる初心者プランがあり、「ドロサツ!!Care」がセットになって19,800円だ。

  新サービスはドローン体験の価値を高めることを目標にデザインされていて、手元に届けられたらすぐに使える。また、使い方動画を提供したり、着払い伝票を同梱したりと、予約から返却までの期間を通して満足度を引き上げる工夫がこらされている。

  「SORAPASS」は、飛行禁止エリア(空港周辺や人口密集地等)や、石油コンビナートなどの飛行危険エリアを地図情報上に表示機能、飛行可能施設の紹介機能のほか、飛行申請書・報告書作成サポート機能などで操縦者の運用を支援。現在、外部サービスとの連携を強化するなど、ドローン関連サービスのプラットフォームとしての役割を果たすため充実化を進めている。

いいね!と思ったらシェア!
関連するタグ
関連する記事